酵素ドリンク

酵素ドリンクで置き換えダイエット

酵素ドリンク>酵素ドリンクと健康生活4  効率の良い酵素の摂取

生活習慣を根本から見直すことも、酵素を能率よく活用するという観点に立って考えれば、とても大切なことになります。酵素は体内でも作られますが、やはりそれには限界があります。しかし、インスタント食品、冷凍食品、スナック菓子、ファストフードなどは、脂肪分も糖分もカロリーも高いため、これらの食品を口にしただけで、大量の体内酵素を消費することになります。しかも、残念なことに、私達はそのようなことも考えさえもしないで脂肪分や糖分を多量に摂取しているのです。少なくとも1日に1回は必ず口にしています。私達は口が美味しいと感じるものは何でも摂取しますが、食物によっては摂取しすぎると取り返しのつかないことになることまで意識することが大切です。

特に現代人は、多忙な現代社会の中でストレスを感じやすい傾向にありますから、とにかく体を酷使しすぎているのです。気づいたら慢性的に疲れを感じたり、体調不良が続いたり、むくみや便秘、肌荒れを感じることだって決して少なくありません。

自分では特に問題のない健康な身体だと思っていたとしても、体の奥底を見つめてみると、悲鳴を上げていたということにハッと気づくものなのです。健康であることのありがたみは、まさに体に異常を感じたときにこそ、初めて分かるものなのです。こういう状態になると、何とかして健康な体に戻したいと誰もが思うはずです。ここでいわゆる酵素ドリンクに頼ろうと思うものです。
≪おすすめ!≫酵素ドリンク一覧表 ≫

しかし、中には酵素ドリンクだけに頼るのは不安と思う人もいることでしょう。
そうなると、普段の食生活についても目を向けるという流れになるのです。脂肪分や糖分の多い食品はできるだけ控え、新鮮な季節の野菜や果物、いわゆる発酵食品など、酵素が多く含まれているといわれる食品を積極的に取りれるのです。とは言っても、どのようなタイミングで、どのような方法で摂取すれば、効率良く酵素を摂取できるのかまでは分からないケースがほとんどです。そこで、効率の良い食物の摂取について考えてみましょう。


まず、酵素を多く含む食物は、なんと言っても果物です。酵素は加熱すると効果を発揮しなくなるため、生の状態で食物を摂取したいのですが、その中でも最もおすすめなのは果物です。

果物なら特に料理の腕も必要ないので、誰でも簡単に摂取できるのです。だからこそ、酵素摂取がはじめてのうちは、まず積極的に果物を食べるのが良いのです。
果物の中でも、酵素が多く含まれているのがいちご、キウイ、パパイヤ、パイナップルです。
特にこの中でも、キウイは季節に関係なく手に入れることができます。

では、果物をどのようなタイミングで摂取すれば、効率が良いのでしょうか。一般的には、食後に果物を食べることが多いですが、酵素摂取という観点から考えると、食間もしくは食前の方が良いのです。
食事を先に摂ると、食後に酵素を多く含む果物を摂取しても、普通の食事に邪魔されて先へ進めず、体内で消化している最中に胃酸にやられ、結局は酵素を摂取できずに終わってしまうのです。
だからこそ、果物は食前ないしは食間での摂取が理想的なのです。

  ≪おすすめ!≫酵素ドリンク一覧表 ≫
酵素で健康アップ  酵素で免疫力アップ 
 酵素ダイエット
酵素でダイエット☆便秘解消、お肌キレイ

酵素とは何か
3種類の酵素 







Copyright (C) 酵素ドリンク 人気 All rights reserved 利用規約運営企業相互リンク募集